本文へスキップ

池尻大橋・三軒茶屋の小児科・アレルギー科。岸田こどもクリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-6450-9655
〒154-0001 東京都世田谷区池尻3丁目20-2

クリニック案内clinic guide

院長ごあいさつ

院長写真

  私は、大学病院や研究機関において小児医療ならびにアレルギー疾患に対する十分な知識と技量を習得してまいりました。それをもって、地域医療に貢献すべく診療所を開設致しました。
  私が長年研究テーマとしてきましたアレルギー分野の研究から必要で有効な治療は、患者個々人で異なり、その人にあった治療法を選択しない限り満足のいく成果は得られないと考えるに至りました。
  ご承知のようにアレルギー疾患はいわゆるアレルギー体質(アトピー体質)の上に、臓器の過敏性、ぜんそくであれば気管支が過敏に反応する(気管支が弱い)ヒトに、食物アレルギーであれば、消化管の弱い(胃腸の弱い)ヒトに発症してきます。そして、ある特定の物質に過剰に反応して起こります。その特定の物質(アレルゲン)はヒト各々で異なり、で鶏卵であったり、ハウスダストであったり、スギ花粉や犬毛であったり様々です。
  ですから、とりわけアレルギー疾患においてはオーダーメイド医療が必要です。それを行うには地域に根差した開業診療所の形態がベターと考えます。
  当クリニックは、こどもたちの未来に繋がる命と自然を大切に、豊かな医療を目指し、診療を行います。。
 

医師略歴および業績

1951年大阪生まれ。大阪府立桜塚高等学校卒業。鳥取大学医学部卒業後、国立小児病院(現、成育医療センター)アレルギー科(飯倉洋治先生に師事)を経て、1991年より東邦大学附属医療センター大橋病院小児科に勤務。小児科准教授を経て、2010年4月より岸田こどもクリニック開設。
 現在、東邦大学医学部客員教授。日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医、医学博士。NPO法人日本アレルギー友の会顧問、国立成育医療研究センター病院シニア・インストラクター。



小児科専門医

アレルギー専門医

東邦大学客員教授

国立成育医療研究センター病院
シニア・インストラクター


診療所施設

 授乳室および隔離室を備えていますが、クリニックでの待ち時間の短縮、患児間の感染予防のため順番予約で診療を行っています。
御協力下さい。

岸田こどもクリニックビルダークリニック

〒154-0001
東京都世田谷区池尻3丁目20-2
TEL 03-6450-9655
FAX 03-6450-9655